×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム > らくがき倉庫 >

羽衣流天神拳  入門書

羽衣流天神拳とは

羽衣流天神拳とは、最も天空に近い、気球に乗ってやっと行く事が出来る伝説の村に伝わる、幻の武術である。

遠い昔、その村に怪我をした天女が降りて来て、その天女と村の男が恋仲になり、二人は結婚した。その時の天女が天界から持って来た羽衣が、後々科学的に解析され、村人は羽衣のコピーを作る事に成功する。

そして、羽衣とともに天女がもう一つ天界から伝えたとされる、舞をベースに作られたのが、「羽衣流天神拳」である。

華麗な舞の動きと、羽衣による重力無視の空中殺法を極めし武術、それが「羽衣流天神拳」なのである。

天神拳は浮力を持つ羽衣を武器として戦うため、非力な子供でもこの拳をマスターすれば、ゴーレムのような巨大モンスターすら軽く持ち上げる事ができます。 天神拳の極意は、羽衣を使って相手を持ち上げ、地面に叩き付ける事にあるのです。

では、百聞は一見にしかずです。現在村一番の天神拳の使い手に模擬演舞を見せてもらいましょう。

ページの先頭へ

模擬演舞

ページの先頭へ

入門をご希望の方へ

羽衣流天神拳は、羽衣がない状態では弱いと思われがちですが、そんな事もないのです。

練習段階では、なによりも敵の背後を取る事、いかなる状態からでも敵の首を取り、 そこから投げ技、絞め技に行けるようにする事が一番の課題となります。
なので、浮力がなくとも、天神拳の使い手は、手ごろな長さの布か紐でもあれば、皆一流の殺し屋になれるのです。

いかがでしたでしょうか?
興味が湧いたあなた、近頃運動不足で悩んでいるあなた、暇を持て余しているあなた、 是非とも羽衣流天神拳道場までお越し下さい。

今なら入会金がタダのサービス期間中です!!

ちなみに、羽衣流天神拳は、一子相伝なので、伝承者争いに敗れた者は、 殺されるか、拳を潰されますので、その点はご了承ください。

ページの先頭へ