×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム >漫画 > 爆音戦隊フォークレンジャー >

人物紹介

フォーク♪レッド(ボーカル) 19歳

メジャーデビューを夢見て雨の日も風の日も歌い続けるストリートミュージシャンだった。
ある日その歌声を謎の組織に見初められ、フォークレンジャーにスカウトされる。それをどこかのレコード会社のスカウトと勘違いし、地下の秘密訓練場に拉致監禁され、正義の味方として訓練を受けさせられる。
そして、訓練プログラムを終えたその3年後。フォーク♪レッド、フォークレンジャーとして闘う日々が始まる。

フォーク♪ブルー (ギター) 22歳

性格的にはお調子者で思った事をすぐ口にするタイプ。 きっとフォーク♪ピンクに惚れているはず。
こいつもインディーズバンドのギターリストとして 結構大きなライブハウスで活躍し、メジャーデビューを目指していたクチ。そのためレッドとは気が合う。
「闘いが終わったら一緒にバンドを組もうぜ!」とか言っていたに違いない。
拉致されたのはレッドより先。レッドも風の噂で人気インディーズバンド、 ギターリストの失踪事件を聞いていたはず。

フォーク♪グリーン (ベース) 25歳

幼い頃より、訓練所で修行を受けて育った天涯孤独の身。
3歳から20歳まで地下訓練所で暮らし、20歳からは組織の資金稼ぎのためバンドを組まされデビュー。 そのバンドは現在、日本でダントツ1位の人気を誇り、彼のベースの腕前は世界でもトップクラスと言われている。
バンド仲間は組織の一員ではなかったが、苦楽を共にしただけあって今まで孤独(ひとり)で人の温かさを知らなかったグリーンもメンバーと打ち解け笑顔を見せるようになる。
そんなある日、彼は組織に呼び出され、フォークレンジャーに任命されるのであった。

フォーク♪イエロー (ドラム) 28歳

彼の専門は和太鼓だったが、何を血迷ったか上層部は彼をフォークレンジャーに抜擢する。
そして、さらに血迷ったのか彼はすんなりその要求をOKする。
彼はとある和太鼓名門流派の次男坊で、名門の名と堅苦しさに嫌気がさしたようだ。
性格的には温和で、ここぞという時に頼りになる。

フォーク♪ピンク (キーボード) 20歳

幼い頃から、ピアニストとして将来を有望視されていたが、 拉致監禁(以下省略)。
「清く正しく美しく」な清純な女の子。(に見える)フォークレンジャーの紅一点で、アイドル的存在。 闘いでの悩みは指をケガしないように気をつけなければならない事。
手を攻撃されるとブチ切れる。(攻撃力30%UP)

ページの先頭へ